Home » その他 » 実行中のスクリプト名を取得する方法

実行中のスクリプト名を取得する方法

実行中のスクリプト名はGET_UWSC_NAMEという特殊変数に格納されています。

この変数を読み込むことで実行中のスクリプト名を取得できます。

.uwsという拡張子まで含まれたファイル名を取得します。

 

実行中のスクリプト名を取得するサンプル

PRINT GET_UWSC_NAME

 

実行中のスクリプト名から拡張子を除いたものを取得するサンプル

str = REPLACE(GET_UWSC_NAME, ".uws", "")
PRINT str

実行中のスクリプト名を取得する方法実行結果

 

REPLACE関数リファレンス

REPLACE関数のリファレンスをマニュアルから転載します。

戻値 = REPLACE( 文字列, 置換したい文字, 置換文字 )
 もしくは
戻値 = CHGMOJ( 文字列, 置換したい文字, 置換文字 )
引数
 文字列: 置換したい文字列を含んだ文字列
 置換したい文字: 置換したい文字列
 置換文字: 置換文字列
戻値
 置換された文字列
 (大文字,小文字の区別はしません)