Home » マウス・キーボード » 任意のキーを押している間、マウスの左クリックを連打させる方法

任意のキーを押している間、マウスの左クリックを連打させる方法

クリックを連打するのも面倒なので自動化させましょう。

連打のONとOFFを簡単に切り替えられるよう、任煮のキーを押している間だけ連打させるようにします。

スクリプトの中身で難しいことはしていません。

任意のキーが押されているか監視し、押されている間はクリックを連打させるだけです。

使い勝手が良くなるよう、任意のキーを変更させるのもいいでしょう。

 

任意のキーを押している間、マウスの左クリックを連打させるサンプル

Shiftキーでマウスの左クリックを連打します。

ESCキーで終了するようにしました。

PRINT "ESCキーで終了します"
WHILE !GETKEYSTATE(VK_ESC)
 WHILE GETKEYSTATE(VK_SHIFT) // Shiftキーで連打開始
  BTN(LEFT, CLICK)
  SLEEP(0.1) // 連打する間隔を指定(秒)
 WEND
 SLEEP(0.1)
WEND

 

他に使われそうな仮想キーコード

VK_ALT
VK_CTRL
VK_RCTRL