任意のキーを押している間、マウスの左クリックを連打させる方法

クリックを連打するのも面倒なので自動化させましょう。

連打のONとOFFを簡単に切り替えられるよう、任煮のキーを押している間だけ連打させるようにします。

スクリプトの中身で難しいことはしていません。

任意のキーが押されているか監視し、押されている間はクリックを連打させるだけです。

使い勝手が良くなるよう、任意のキーを変更させるのもいいでしょう。

 

任意のキーを押している間、マウスの左クリックを連打させるサンプル

Shiftキーでマウスの左クリックを連打します。

ESCキーで終了するようにしました。

PRINT "ESCキーで終了します"
WHILE !GETKEYSTATE(VK_ESC)
 WHILE GETKEYSTATE(VK_SHIFT) // Shiftキーで連打開始
  BTN(LEFT, CLICK)
  SLEEP(0.1) // 連打する間隔を指定(秒)
 WEND
 SLEEP(0.1)
WEND

 

他に使われそうな仮想キーコード

VK_ALT
VK_CTRL
VK_RCTRL

一定時間何もしない方法

一定時間何もさせないためにはSLEEP関数を利用します。

引数で何秒待機するか指定できます。このとき小数点以下の値を指定することも可能です。

処理をループさせる場合はSLEEP関数を利用して待機状態を入れるようにしましょう。そうしないとCPU負荷がすごいことになるかもしれません。

 

一定時間何もしないサンプル

SLEEP(60) // 60秒、つまり1分間何もしない

 

処理のループにSLEEP関数を入れるサンプル

PRINT "ESCキーで終了します"
WHILE !GETKEYSTATE(VK_ESC)
 // ここに処理を書く
 SLEEP(0.1)
WEND

 

SLEEP関数リファレンス

SLEEP関数のリファレンスをマニュアルから転載します。

SLEEP( 秒 )
引数
 秒: スリープする秒数(最小=0.001)

 

マウスやキーボードの入力状態を取得する方法

マウスやキーボードの入力状態を取得するにはGETKEYSTATE関数を利用します。

 

マウスやキーボードの入力状態を取得するサンプル

PRINT "ESCキーで終了します"
WHILE !GETKEYSTATE(VK_ESC)
 SLEEP(0.1)
WEND

 

日本語入力がONになっている場合、OFFにするサンプル

IF GETKEYSTATE(TGL_IME) THEN KBD(VK_KANJI, CLICK)

 

GETKEYSTATE関数リファレンス

GETKEYSTATE関数のリファレンスをマニュアルから転載します。

戻値 = GETKEYSTATE( キーコード )
引数
 キーコード: 状態を知りたいキーコード
戻値
 TRUE:クリックがあった、 FALSE:なし

 ※マウスクリック VK_RBUTTON (右)、VK_LBUTTON(左)、VK_MBUTTON(中)
 ※トグルキー状態 TGL_IME (IME)、TGL_NUMLOCK (NumLock)、TGL_CAPSLOCK(CapsLock) 
          TGL_SCROLLLOCK (ScrollLock)、TGL_KANALOCK(カタカナ)

 

仮想KEYコードリファレンス

仮想KEYコードをマニュアルから転載します。

VK_START
VK_WIN
VK_ALT
VK_CTRL
VK_RCTRL
VK_ESC
VK_BACK    // BackSpace
VK_TAB
VK_CLEAR
VK_RETURN   // Enter
VK_RRETURN  // 右Enter
VK_SHIFT
VK_RSHIFT
VK_CONTROL
VK_MENU
VK_PAUSE
VK_CAPITAL  // CapsLock
VK_KANA
VK_FINAL
VK_KANJI
VK_CONVERT    // 変換
VK_NONCONVERT  // 無変換
VK_ACCEPT
VK_MODECHANGE
VK_ESCAPE
VK_SPACE
VK_PRIOR  // PageUp
VK_NEXT   // PageDown
VK_END
VK_HOME
VK_LEFT   // カーソル
VK_UP
VK_RIGHT
VK_DOWN
VK_SELECT
VK_PRINT
VK_EXECUTE
VK_SNAPSHOT  // PrintScreen
VK_INSERT
VK_DELETE
VK_HELP
VK_APPS    // コンテキストメニュ
VK_MULTIPLY  // *
VK_ADD     // +
VK_SEPARATOR
VK_SUBTRACT  // -
VK_DECIMAL
VK_DIVIDE   // /
VK_NUMPAD0 ~ 9
VK_F1 ~ VK_F12
VK_NUMLOCK
VK_SCROLL   // ScrollLock
VK_SLEEP
// 以下Win2000/XP
VK_BROWSER_BACK   // ブラウザ制御
VK_BROWSER_FORWARD
VK_BROWSER_REFRESH
VK_BROWSER_STOP
VK_BROWSER_SEARCH
VK_BROWSER_FAVORITES
VK_BROWSER_HOME
VK_VOLUME_MUTE    // 音量制御
VK_VOLUME_DOWN
VK_VOLUME_UP
VK_MEDIA_NEXT_TRACK  // メディア制御
VK_MEDIA_PREV_TRACK
VK_MEDIA_STOP
VK_MEDIA_PLAY_PAUSE
VK_LAUNCH_MEDIA_SELECT
VK_LAUNCH_MAIL   // メーラ起動
VK_LAUNCH_APP1   // アプリ起動
VK_LAUNCH_APP2
VK_OEM_PLUS
VK_OEM_COMMA
VK_OEM_MINUS
VK_OEM_PERIOD
VK_OEM_1 ~ 8
VK_OEM_RESET
VK_OEM_JUMP
VK_OEM_PA1 ~ 3